第2あゆみハイツは、社会復帰を目指しながらも退院後の生活に不安を持つ方々へ住居を提供する通過施設です。
そして、治療の場と生活の場との中間的な役割の中で、一人ひとりが自立した生活を営めるよう支援いたします。

<利用できる方>
  ★以下の項目に該当する方。
@共同生活を営める程度の方。
A身体面での介助(介護)を必要とされない方。
B服薬管理・金銭管理・食事管理がある程度自分で行える方。
C将来の目標があり社会復帰を望める方。
<施設概要>
★名   称 第2あゆみハイツ
★所 在 地 〒825−0004
福岡県田川市大字夏吉151番地の2
★電話番号 0947−42−7739
★部 屋 数 12室(1階 : 5室 / 2階 : 8室)
★定   員 13名
★備   品 個  室―フローリング ・ 流し ・ コンロ ・ エアコン ・ テレビ ・ 冷蔵庫 ・
       ベッド・布団(リース) ・ トイレ・お風呂
共  用―コインランドリー(洗濯機2台 ・ 乾燥機2台) ・ 公衆電話1台
談話室―1階:テーブル4台 ・ 椅子12脚
      2階:ソファー6人掛け ・ テーブル1台
★関連施設 一本松すずかけ病院
一本松すずかけ病院デイナイトケア
訪問看護ステーション{あけぼの」

<必要経費(月額)>
利用料(部屋代):25,000円
※自室の電気代・ガス代・医療費・食費・生活費などは各自個人負担、個人管理担っております。また、必要な物品に関しては各自でそろえてください。
※家賃の支払いにつきましては、一本松すずかけ病院事務までお願いします。
                               (毎月20日までとなっております)
当グループホームは障害者自立支援法に基づく福祉サービス(共同生活援助)ですので、部屋代とは別に、サービス費用の1割が自己負担になります。ただし、所得に応じて上限額がきめられていて、負担が重くなり過ぎないような仕組みになっています。
詳しくは世話人にお問い合わせ下さい。
区分 対象となる人 上限額(月額)
生活保護 生活保護世帯の人 0円・自己負担なし
非課税世帯1 住民税非課税世帯で障害者または障害児の保護者の年収が80万以下の人 15,000円
非課税世帯2 住民税非課税世帯1で低所得に該当しない人 24,600円
一般 住民税課税世帯の人 37,200円
<緊急時について>
緊急事態が発生した場合につきましては、世話人に連絡して下さい。
※夜間・休日の緊急時の対応:一本松すずかけ病院事務まで連絡して下さい。
(世話人室:0947−42−7739)
(病院事務:0947−44−2150)
<入居手順>
@ 入居希望。
A 世話人へご連絡下さい。
B 第2あゆみハイツの見学をしていただきます。
C 見学後、再度入居の意思確認をさせていただきます。ただし、入居に関しては話し合い
   の結果、入居の可否が決まります。
D 入居準備(市町村への利用申請など)。
E 入居手続き。
F 入居。
<相談について>
何か困ったこと、どうして良いのか分からないことなどがありましたら、世話人に相談・連絡をしてください。世話人が不在の場合は一本松すずかけ病院(0947−44−2150)へ連絡してください。
交通アクセス
このページの先頭へ
あゆみハイツのページへ戻る
トップページへ戻る


【お問い合わせ】  医療法人 和光会  一本松すずかけ病院
〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142番地  TEL 0947-44-2150 FAX 0947-44-8251
CopyRight(C)2004 Wakoukai all rights reserved.
Who We Are What We Do Press Room Foundation AARTI Reseach Associate Intern Collaborator Sponser